top of page
  • 執筆者の写真岩田ひでたか

5/18(木)高津交通安全協会・定期総会

5/18(木)、KSPで開催された高津交通安全協会の定期総会に出席。


高津区の交通事故数は発生件数、負傷者数ともに前年から減少したものの、自転車事故、高齢者事故の占める割合が増加しています。

そして、死傷事故の約2/3に横断方法等で何らかの違反が認められました。

つまり、きちんと交通ルールを守れば事故は防げる可能性が高いということです。


自転車は道路交通法で軽車両に分類さる『車の仲間』です。

よって、原則左側通行、一通進入禁止、飲酒運転禁止です。

ルールを守って安全運転を心掛けましょう。


川崎市内の交通事故発生状況(平成30年~令和5年)

https://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000103742.html


閲覧数:2回

関連記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page