top of page
  • 執筆者の写真岩田ひでたか

11/8(水)川崎市民文化賞等贈呈式

11/8(水)、新本庁舎で開催された『第52回川崎市文化賞・社会功労賞・アゼリア輝賞贈呈式』に出席。

今回の受賞者は以下の通り(敬称略)


#片山世紀雄 (特別支援教室の設置・指導に尽力)

#初音家左橋 (文化・芸術の発展に貢献)

#岡野敏明 (災害・救急医療・コロナ対応に尽力)

#明石洋子 (障害者の自立・福祉の向上に貢献)

#黒木雪音 (ダブリン国際ピアノコンクールで日本人初の優勝)

#KEITA TANAKA (川崎ストリートダンスの第一人者)

#古賀結那 (トップスキープレイヤー)


中でもKEITA TANAKAさんは、今やブレイキンの聖地として有名なJR武蔵溝ノ口駅改札前でダンスの練習をされていたパイオニアで、高津区民には馴染み深い方ではないでしょうか。


皆様、この度の受賞、おめでとうございます。


令和5(2023)年度 川崎市文化賞・社会功労賞・アゼリア輝賞


閲覧数:8回

関連記事

すべて表示
bottom of page