top of page
  • 執筆者の写真岩田ひでたか

2/28(水)武蔵溝ノ口駅の木質化

2/28(水)、今日は朝から代表質問と代表質疑の為、議会が終わったのが19:30過ぎ。

それから次の予算審査特別委員会の準備をして、ようやく帰途に。


帰り道、武蔵溝ノ口駅で降りると、駅の木質化が進行中。

川崎市では地球温暖化防止や国土保全などを目的に、国産木材を利用して公共建築物の木造・木質化を進めています。


そしてまた、溝口は脱炭素のモデル地区『脱炭素アクションみぞのくち』に指定されている為、その取組の一環として武蔵溝ノ口駅南北自由通路の木質化が行われているのです。


3/15(金)施工完了予定。

生まれ変わった武蔵溝ノ口駅が楽しみです。


武蔵溝ノ口駅南北自由通路を木質化します!


脱炭素アクションみぞのくち


閲覧数:5回

関連記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page