top of page
  • 執筆者の写真岩田ひでたか

2/8(木)武蔵溝ノ口駅キラリデッキ駅頭

2/8(木)、横田光弘・衆議院神奈川18区支部長、日浦和明・神奈川県議と武蔵溝ノ口駅キラリデッキで朝の駅頭。


日本維新の会の議員は全員、議員報酬を自らカットする『身を切る改革』を実行中。

その意義について演説。


①国民にのみ負担を押し付けるのではなく、政治家自らが身を切ることで国民、ひいては政治に対する信頼取り戻す事。


②行財政改革には官僚・役人の協力が不可欠。まずは政治家が自らが身を切ることで、こちらの覚悟を示す事。


身を切る改革とは

閲覧数:3回

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page