top of page
  • 執筆者の写真岩田ひでたか

5/24(水)新議員研修初日(キングスカイフロント)

5/24(水)、新議員研修初日。

午前中は議会の組織と運営、大規模災害対応指針、政務活動費について勉強。


午後からは川崎区殿町の国際戦略的拠点キングスカイフロントの視察へ。

ここは現在、最先端のライフサイエンスおよび環境分野の研究開発拠点となっています。


まずはマネジメントセンターにてカーボンニュートラルコンビナート構想について説明を受けた後、ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)を見学。

同センターは産学官によるオープンイノベーション体制で『体内病院(ウィルスサイズのスマートナノマシンによる病気の発見、診断、治療を自動的に体内で行ってくれるシステム)』の構築を目指しています。


最先端技術および次世代産業について知見を深める事ができました。

同施設の皆様、ありがとうございました。


キングスカイフロント


ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)


※写真上から

①ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)長の片岡一則教授による説明

②川崎市産業振興財団の三浦淳理事長と

③世界初の水素ホテル『キングスカイフロント東急REIホテル』



閲覧数:14回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page